簡単キレイを叶えるメイクの基本

メイクの基本を抑えれば、簡単にキレイになれますし、メイクの悩みもスッキリと解決することが出来ますよ。

メイクのお悩み解決テクニック

眉毛が左右対称にならない・キレイに描けない

眉毛はアウトラインをぼかすことを意識するだけでも、キレイに描くことが出来ますよ。

ファンデーションの選び方が解らない

ファンデーションは複数種類試してみて、一番首の色に近いものを選ぶようにしましょう。

アイラインが上手に描けない

アイラインは空いているほうの手で、まぶたの皮膚を持ち上げながらリキッドで描くと、筆先がブレずにしっかりとラインが引けます。

リップが浮いて顔に合わない

少し派手な色のリップを使う時は、アイメイクがケバくなり過ぎないように心掛けましょう。顔全体のメイクが濃すぎると、やりすぎオーラが全開になりますよ。

スッピンとの違いが解らない

ナチュラルメイクをしたいのであれば、美肌を心掛けて、ハイライトで顔を華やかにしましょう。

肌の欠点をカバーできる

女の人

美しい外見を得るために美容整形を行う人もありますが、メイクなら治療を受けることなくより魅力的な顔を作ることができます。肌が荒れていたり、シミやニキビ跡が目立つという悩みを持つ人もありますが、そんな場合もコンシーラやファンデーションを駆使すれば肌の欠点を目立たなくすることができ、なめらかで美しい肌になります。欠点をカバーするだけではなく顔色をより明るく見せることもできますし、紫外線対策を行うなど、外的な刺激から肌を守ることもできます。ファンデーションはパウダリー、リキッドやクリームなどいろいろな種類がありますので、目的や好みに合わせて選んでいきましょう。チークも使うとより顔色が明るくなりますし、シャドウも利用すればより小顔にシャープに見せることもできます。

ぱっちりとした目元が作れる

メイクアップ

メイクの良いところは、ぱっちりとした目元を作れるということもあげられます。日本人は目が小さく細いことを気にする人が多くなっていますが、アイシャドウ、マスカラやアイラインなどのアイメイク用品を利用すればよりぱっちりとして魅力ある目元を作ることができます。さらに、二重のりやアイテープを使えば美容整形に頼ることなく、くっきりとした二重まぶたを作ることもできますし、理想のラインになるまで何度もやり直すことができるのもメイクならではです。

精神面にも良い効果が期待できる

女性

メイクは外見を美しく見せるだけではなく、精神面にも良い効果が期待できます。美しく華やかな外見になることで、気分が高揚し、明るい気持ちで過ごすことができますし、美しい容姿は自分に自信を持つことにもつながります。自信を持てることは社交性をアップさせることにもつながりますので、対人関係や仕事の際にも良い効果が期待できるのではないでしょうか。疲れた時にできる目の下のくまなどもカバーできますので、疲労を軽減させるのにも効果的です。

広告募集中